中古のマンションも自分仕様に手を加えて少しずつ育てていく。

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

 

青空が気持ちいい駅前のマンションの5階でリノベーションとDIY。

 

 

今回は壁を一面だけDIYで漆喰塗りにチャレンジ。

左官屋さんにコツを教えてもらって、

ついでに僕もコツを教えてもらって笑

  

 

奥さま、どうやら、壁塗りにハマったようです笑

お友達のお家の壁塗りもヘルプに来てくださることでしょう笑

 

 

漆喰で手形を作るために、額屋さんにオーダーして作ってもらったという額。

麻の布が背面に貼ってあり、そこに3人家族の手形。

いい感じ。素敵なDIYです。

 

 

元々のビニールクロスを剥がして、漆喰の壁に天井に。

押さえ仕上げの漆喰が美しい壁と天井になりました。

 

 

キッチンの腰壁の部分にだけ無垢の杉板を張りました。

 

 

一部でも無垢の木があると、お部屋が柔らかい印象になり、

温かみが出てくる気がします。

 

 

今回のもう一つのメインの課題。

エアコンの配管が室内に出てきてしまう、という悩み。

 

 

配管が通る空間を確保しつつ、壁一面をふかして、

一部の壁を棚にすることにしました。

 

 

ちょっと写真が暗くて恐縮ですが…

点検用の建具も建具屋さんに作ってもらい、

無事に納まりました。

 

 

同じくご主人の部屋もエアコンの配管スペースを隠すために壁をふかし、

こちらはデスクも造り付けで作りました。

 

 

ちょっとしたリモートワーク用の自宅書斎スペースに。

 

 

爽やかな風が通り抜けるマンション。

一部に手を加えるだけでも自分仕様にリフレッシュ。

また住みながら、ちょっとずつ手を加えていく楽しみもありますね。

 

また一つ、駅前の拠点を確保!笑

寝袋持参でお世話になります!

ありがとうございました。

 

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す