酔っ払いのおじちゃん、猫とDIY。

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

長野市豊野町、災害復旧からの自分仕様へのリノベーション。

毎日コツコツ作業を進めていただき、

ひと段落となりました。

いやー、素晴らしい。

お見事です。

 

 

あちこちからかき集めてきてもらった古材を腰壁やキッチンにフル活用。

 

 

感性の赴くままに、張り進めていただきました。

 

 

洗面所もお見事。

デザインも板張りも照明や洗面台、蛇口の選定も自分で。

そして、壁紙のクロス貼りも自分で。

僕はやったことが無かったので、

貼り方が分かりやすく説明されていた、

ネット上のページのリンク先だけをお伝えしました笑

僕は材料だけ手配してノータッチ笑

すみません…完璧です、恐れ入りました。

色も古材やタイルにも馴染んでいい感じ。

 

 

建具も打ち合わせをしてデザインを決めて、

建具屋さんに作ってもらいました。

 

 

自分達仕様になったのはモチロン。

今回は、猫のチカちゃん仕様のお家にもなりました。

工事中はこの家は彼女の王宮。

やりたい放題。

まさしく、ねこの城。笑

 

 

チカちゃんのお気に入りの場所がたくさんできました。

 

 

幸せ者の猫です。

 

 

至る所にチカちゃんの通路。

 

 

廊下から階段の下の三角の通路を通って。

 

 

洗面所に抜けることができます。

 

 

楽しいに決まっています。

 

 

コンロの前も通過できます。

 

 

ヤケドにご注意下さい。

 

 

猫の出入り口も壁に埋め込みました。

付属の見切り枠を使わずに、

古材で埋め込んでみました。

 

 

贅沢なチカちゃん専用出入り口です。

でも、子供達も喜んでバタバタしてました笑。

みんなで共有しましょう。

 

 

キッチンの下にも通路があります。

追いかけると物凄い勢いでここを通り抜けて逃げていきます。

本気ダッシュでもなかなか捕まえられません。

くっそー笑。

 

 

そこは、僕の腰袋です…

チカちゃんの居場所ではありません…

 

 

そこは僕の帽子の中です…

チカちゃんの居場所じゃ無いっすよ…

 

 

そこは、僕のシューズです…

チカちゃんの居場所じゃ無いってばよ…

 

 

そこは、僕の作業台…

 

 

そこは、僕の軽トラの荷台…

静かだと思ったらこんなところに…

危うく気づかずに連れて帰りそうになってしまったじゃないか…

 

 

まあ、チカ様がくつろいでいただけてるなら、

それが何よりでございます。

 

 

次は寝袋を持ってお邪魔します。

またね、チカちゃん。

今度は酔っ払いのおじちゃんと遊んで下さい笑。

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す