えんがわ商店の最も大切な商品。

佐久市のミニマルで豊かな暮らしのリノベーション。

無事にお引渡し…となりましたが、

どうやらまだ完成ではないようです笑。

 

 

そう、住まい手さんによる次なるセルフリノベ、

DIYの構想がお話しで聞いただけでも、

まだまだ…やることだらけ笑。

お父さんは、頑張らねば笑。

次なるチャレンジ、すばらしい!

 

 

壁の穴開けまでやっていただいた解体工事から始まり、

床や壁の下地作り、床も壁も床下も断熱材を詰めて、

床のフローリング張りから壁の石膏ボード張りまで。

基本的な大工工事は一通り、自分でやっていただきました。

 

 

内装工事の床のフロアタイル貼り。

塗装工事のペンキ塗り。

左官工事のタイル貼りに漆喰塗り。

 

大工さんであり、内装屋さんであり、塗装屋さんであり、左官屋さんでもある。

もはや、なんでもお任せあれ!ですね。

 

着工から半年以上。

時間は掛かってしまいましたが、

一つずつ妥協なく、

自分の納得がいくまで、

丁寧に丁寧に仕上げていくその姿に、

たくさんの気づきをいただきました。

そう、自分自身が納得いくまでやる、のがセルフビルド。

それを大切にしていかなければ。

 

どれもこれも、気持ちがこもった素晴らしい仕上がりです。

僕よりもキレイです苦笑。

 

この写真。

ソファに座り、ひとまずの完成の余韻に浸っている住まいてさん。

この瞬間。

僕の一番、大好きな時間です。

 

そう、これがまさしく、

セルフビルドの本質であり、

醍醐味である『自己満足』に

浸っている時間です笑。

 

自分が作ったところ、してやったりの場所………

10分でも、20分でも、1時間でも…

ずーっと見てられるんです笑。

 

苦労したのに、誰もその細かい部分を褒めてくれないし、

ましてや気がついてさえもくれない笑。

だから自分で自分を褒めてあげてる時間です笑。

この時間、最高⭐️

 

この時間を、味わって貰うこと。

これが僕が提供したいと考えている、

最も大切なえんがわ商店の商品です。

 

大変、大変、お疲れ様でございました!

バタバタしてしまい、いい写真が撮れなかったので、

本当の完成後(笑)にゆっくりと。

またあらためて、お祝いにお邪魔させていただきます!

 

共に創り上げた、ステキな時間。

僕も大切にしたいと思います。

ありがとうございました!

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す